杉咲花 非公式ファンサイト

杉咲花さんの非公式応援サイトです。

杉咲花 2019年1月からドラマ主演決定!!

f:id:yousouyakeiba21:20181128213124j:plain

 

杉咲花(21)が、来年1月スタートのテレビ朝日系木曜ドラマ『ハケン占い師アタル』の主演に抜てきされ、ニット帽にサングラス、コートを着た異様な姿で、本格コメディーに初挑戦することがわかった。本作の脚本を手掛けるのは、2011年に『家政婦のミタ』で斬新なヒロインを誕生させて社会現象を巻き起こした遊川和彦氏。今回もまた一見斬新なヒロイン像を糸口に、『ミタ』とはひと味違うコミカルなアプローチで、真正面から人間を描いていく。しかも、映画『恋妻家宮本』で監督を手掛けた実績に続き、今回は脚本のみならず、連続ドラマの演出も初めて担当する。遊川氏の手腕によって、どんな“新たな才能”が引き出されるのか楽しみだ。

 

杉咲花 コメント

アタルは21歳の派遣社員。生まれて初めて働く職場でさまざまな初体験に喜び、いつもニコニコしているが、実は、目を合わせた相手の隠れた内面や原風景が見える特殊能力の持ち主。そんな一種の占い能力を駆使し、 周りの正社員たちが抱える悩みを根本から解決していくストーリーが展開する。「占うときは、普段と違う別の顔を見せる」という設定があり、杉咲は「私はアタルのような明るい役をあまり演じたことがないですし、本格的なコメディーも初めて。アタルは占うときに人柄が変わるのですが、その振り切り方も含めて、たくさん挑戦が詰まった役だと思います」と意気込む。

自身のインスタも更新しており、可愛い表情が投稿されている 

 
 
 
View this post on Instagram

1月クール連続ドラマ 「ハケン占い師アタル」 ふつう、わたしたちには見ることのできない 人のイロイロが見えちゃうという特殊な力を持つ、 アタルという女性を演じさせていただきます。 アタルさんになるために、髪の毛もさらに短くボブヘアに。 初めましての遊川さんをはじめとするスタッフの皆さま、 そして魅力的な共演者の方々と 面白いドラマをお届けできるように頑張りますので、 是非楽しみに待っていていただけると嬉しいです。 わたしの知らないこと、まだまだいっぱいの不思議でユーモアたっぷりのヒロイン アタルさんですが、監督と話し合いながら 彼女と向き合う毎日がとっても楽しいです。 今年、まだまだ駆け抜けるぞーーー!

杉咲花さん(@hanasugisaki)がシェアした投稿 -